無料
エロ
動画

アダルト 情報 ADS

全国 アダルト・風俗情報・出会 恋人 アダルト検索 ADS

|      | 次のページ →

人気のパイパン娘- マ○コがよ〜く見えるように、マ○毛を剃刀でジョリジョリされちゃう素人娘たち(*ノェノ)キャ


菊池 紗也
年齢:20歳/身長: 154cm
サイズ B87:W60:H85

初体験がコンクリートの上?凄い性体験を持つ紗也ちゃん。可愛らしい顔で恥ずかしがりますが、喘ぎ声は大きい淫乱娘!?


長谷川 えみ
年齢:23歳/身長:166cm
サイズ B98:W64:H90

純白下着を愛用するえみちゃん!ローターを押しあてと愛液を垂らしながら恥ずかしそうに一人エッチをしちゃいます。


萩原 ゆり
年齢:23歳/身長: 156cm
サイズ B84:W59:H84

Dカップのおっとり系ゆりちゃん。でもでも彼氏以外の男とも時々やっちゃう淫乱娘!かわいい喘ぎ声もかなりそそります!


柳原 理沙
年齢:21歳/身長:168cm
サイズ B83:W50:H84

SMにも興味があるという理沙ちゃんがボンテージ恥ずかしそうに登場!小さなピンクマ○コも初めから糸引いてます!

【パイパン中出し娘一覧は、こちら】

篠原ともえ、相変わらずのハイテンション。アポなし電話に拓郎もタジタジ。

デビュー15周年をむかえた“シノラー”こと篠原ともえが「新堂本兄弟」に登場した。ハイテンションの元祖・不思議ちゃんキャラが売りだった篠原も31歳。どんな大人の女性になったのか、気になるところである。6月27日放送の「新堂本兄弟」には、デビュー15周年をむかえた篠原ともえが登場した。前身番組の「LOVE LOVEあいしてる」の名物コーナー「プリプリプリティ」では、毎回、ゲストに突進していく姿が印象的だった篠原。
  1. 2010/06/30(水) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

これじゃ勝てない!中国男子サッカー選手の運動量は、女子選手以下

2大会連続でワールドカップ出場を逃し、今回もまた傍観者として大会の進行を眺めざるを得ない中国男子サッカー代表。彼らがワールドカップに進出できない理由についてはすでにこれまでにも国内メディアを中心に数々挙げられてきたが、このたび騰訊網スポーツチャンネルは「男子選手の1試合当たりの平均運動量が、女子選手を下回っている」との統計データを紹介した。 記事では、FIFAが発表しているもの基づくデータとして紹介している。
  1. 2010/06/28(月) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:1

佐藤寛子

ウルグアイ、40年ぶり8強=韓国を2―1で破る

サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会第16日は26日、1次リーグを勝ち抜いた16チームによる決勝トーナメント1回戦が始まり、当地ではA組を1位で通過したウルグアイがB組2位の韓国を2―1で振り切り、1970年メキシコ大会以来、10大会ぶりの準々決勝進出を果たした。
 開始8分にフォルランの左からのパスをスアレスが決めて先制したウルグアイは、同点となって迎えた後半35分に再びスアレスがうまいミドルシュートを決めて勝ち越した。韓国は後半23分にFKの好機から李青龍が同点ゴールを奪ったが、その後に突き放され、4位に入った2002年日韓大会以来のベスト8はならなかった。
 もう1試合は、C組1位の米国とD組2位のガーナがルステンブルクで対戦。 
  1. 2010/06/27(日) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

盛り上げ要員「小嶋じゅん」コケすぎて『芸能界引退勧告』

くりぃむしちゅー」有田哲平、「ネプチューン」堀内健、テレビ東京アナの大橋未歩が進行役の、とにかくテレビの際(きわ)の方を行く番組だ。

新進アイドルでブラックジャック
19日の放送は以前にもやっていた「ブラックジャック」。新進アイドルらを集めて、数字が答えになる質問(たとえば家賃は何万円かなど)をしていって、答えた数字が合計21に近い方が勝ち(オーバーは負け)という企画である。

今回の質問は前月のギャラ(タレント活動の報酬のみ)。しかし、これから売っていこうという女の子たちだから、0・8万円とか2万円弱というような低い数字ばかり。1・5万円だった山城理恵は、雑誌の相撲大会で優勝して稼いだという。

と、ここで番組の流れもルールも無視して芸歴7年目の小嶋じゅんが割り込んだ。「音楽ば〜かseason3」や「全力坂」などに登場してくるちょっとかすれ声のアイドル。「これ(相撲)、私の方が強いですよ」というのだ。じゃあということで、山城と小嶋の相撲対決。が、小嶋が負けて大橋から罰金5000円を命じられる。

次は1万円だった綱島恵理香が、さすがにそれだけでは食べていけないので居酒屋でバイトしているという。それをやってみろといわれてやるものの、「いらっしゃいませ」の声が小さく、有田「それじゃ帰ろうってなるって」

ここでまた小嶋じゅんが手を挙げて、「私の方が居酒屋向きですよ」

で、やらせてみると、客を席に案内する前に注文を聞いたり、、説教を始めたりで、再び罰金5000円。

1・2万円の大塚莉奈は、声がかわいらしいという事で、ゲストの「もう中学生」から「テレカ」というタイトルの歌を即興で歌って欲しいと求められたが、「テレカ、テレカ、テレフォンカード」と連呼しただけ。小嶋じゅんがしゃしゃり出たが、彼女も同様にひどい歌。大橋アナから「芸能界引退!」なんて突っ込まれる始末だった。

  1. 2010/06/27(日) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

風桜 神戸

今こそ兜の緒を締めよ

日本代表がデンマークに3−1で勝利し、自国開催以外のW杯で初めて決勝トーナメント進出を決めた。
勝ち点1も獲得できなかった初出場の98年大会からわずか12年。出来すぎと言ってもいいこの勝利は、日本サッカーの歴史に新たな1ページを刻むものであり、そのゴールシーンは後世にまで語り継がれるだろう。結果に関しては素晴らしいの一言だよ。まさか決勝トーナメントに進めるなんて、とにかく嬉しいね。

しかしこういうときこそ、兜の緒を締めなければいけない。スポーツは勝ち負けの世界であり、勝てば官軍というのも確かだけど、勝ったら浮かれるだけで反省しなくなるのは良くないからね。

日本代表は今、自分たちの力を冷静に判断し、理想を捨てた現実路線のディフェンシブなサッカーで、勝ちを狙っている。それが今大会ではピタリとはまっているわけだけど、この先の日本サッカーの向上を考えるならば、その内容について喜ぶわけにはいかない。強豪国に対しても自分たちから攻撃をしかけ、ラインを押し上げ、個々の力を生かせるようになるには、まだまだ足りないものが多い。

本大会に至るまでの過程で、チーム作りが迷走に迷走を重ねていたことも忘れちゃいけない。大会直前のテストマッチでそれまでのやり方をドラスティックに変え、本番で結果を残したのは見事としか言うほかないけど、それまでの2年間に一体どんな意味があったかは疑問符がつく。

決勝トーナメント進出は素直に嬉しいけど、勝利の味に酔っ払って、悪かった部分もすべて水に流してしまうようではダメだ。勝利の喜びと同時に、検証と反省も忘れずに。
それにしても、強豪国と真剣勝負で上を目指す試合がまだ続くなんて、本当に素晴らしいね。次のパラグアイ戦も楽しみだ。
  1. 2010/06/25(金) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

デンマーク対日本、Goal.comの予想は…

日本時間25日3時30分にキックオフされるワールドカップ(W杯)グループE最終節のデンマーク対日本戦。日本の決勝トーナメント進出が懸かるこの一戦について、Goal.comの各国エディターに予想を聞いた。「1」はスコアの予想、「2」は試合についてのコメント、「3」は日本の印象。

<デンマークの勝利>

スルマン・アハマド(UK版)
1、デンマーク 2−1 日本
2、両チームともよく戦ってきたように思うが、デンマークの方がより攻撃的に戦ってきた。ロンメダールは特に危険な存在で、チームメートも彼のスピードに追いつくのに苦労するほどだ。
3、日本は良いチームであり、アジアのサッカー界は彼らを誇りに思うだろう。バランスが取れており、大会前のイングランド戦でも良いプレーをしていた。オランダ戦では相手を苦しめ、カメルーン戦よりも良かったように思う。

ニルス・レシュケ(ドイツ版)
1、デンマーク 1−0 日本
2、接戦になるし、日本に勝利するチャンスはあると思う。だが、予想は難しい。日本のチームプレーは素晴らしいが、デンマークには違いを生み出せる2、3の選手がいるからだ。
3、よく組織された日本の試合は気に入っているが、次のラウンドに進むには十分ではないと思う。

ヴォウト・ストラヴァース(オランダ版)
1、デンマーク 1−0 日本
2、勝利が必要な一戦で、デンマークは日本以上の攻撃力を見せるだろう。だが日本は勝つ必要はなく、素晴らしい守備力を備えるので、オープンな試合にはな らないだろう。一方で、日本は本田を除いて前線にクリエイティブな選手がいない。デンマークの方がより賢いプレーをするのではないか。
3、過去2戦の日本には驚いた。カメルーンには勝てないし、オランダにもかなわないだろうと思っていた。すべては組織力による。大会前には厳しく批判されてきた岡田監督だが、チームを再び軌道に乗せた。その意味において、良い仕事をしたと言っていい。


アレクサンドル・ワルラエヴァンス(フランス版)
1、デンマーク 2−0 日本
2、この試合では、デンマークは日本を上回るだろう。何度か良いプレーを見せてきたし、ストライカーを欠く日本が大きな脅威になるとは思わない。ベントナー が日本守備陣に対する「毒」になるだろう。
3、欧州で数名がプレーする韓国ほどの力があるとは思わない。そこが大きな問題だ。肉体面、戦術面を成長させるため、日本の選手は国外でプレーする必要が ある。ボックス周辺までは良いプレーをするが、韓国のようなストライカーを持たないことが大きな問題だ。

<引き分け>

モハメド・アワード(アラビア版)
1、デンマーク 0−0 日本
2、日本はカメルーンとデンマーク相手に脅威を与えるだけの組織力を持つ。デンマークは創造性に欠け、よって日本が幸福な引き分けをつかむだろう。

ピーター・ストーントン(国際版)
1、デンマーク 1−1 日本
2、日本は無理して攻める必要はなく、攻撃のオプションに乏しいこともあって慎重なプレーをするだろう。だが、そういった要素も、引き分けで十分なこの試合ではポジティブなものとなる。デンマークはカメルーン戦でリズムのよいプレーを見せており、日本を苦しめるだろう。ただし、彼らはミスしやすい傾向がある。
3、日本には戦術的な柔軟性が感じられなかった。だがプレーは効果的で、カメルーンを倒し、オランダを苦しめた。準々決勝進出の常連になるためには、我慢強さに攻撃面のバリエーションを重ねていかなければならない。本田と大久保以外には、活性させる選手が見当たらない。
  1. 2010/06/24(木) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:1

森田涼花

森田涼花
ドライブデート気分が味わえます!!!

「アイドリング!!!」2期生メンバーとして活躍していて、テレビ朝日『侍戦隊シンケンジャー』にもシンケンイエロー役で出演していた森田涼花さんが、DVD『Driving Suzuka!!!』(竹書房)の発売記念イベントを開いた。


  1. 2010/06/23(水) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
|      | 次のページ →
05 | 2010/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
close